開院祝いに贈って喜ばれる贈り物とは?

開院祝いの花

病院やクリニックなどが開院するときのお祝い品について知っておきましょう。

 

贈って喜ばれるものが1番ですので、食べ物や置物、飾り物など、好みが分かれるものは避けるのが無難です。

 

特に食べ物は避けましょう。せっかく贈ったのに逆効果になることもあるので注意が必要です。

また、置物や飾り物も病院のイメージや雰囲気に合わない場合があります。
先方としては、頂き物(贈り物)なので飾らない訳にはいかないですね。

 

相手に気遣いさせてしまう贈り物も開院祝いとして適しているとはいえません。

 

開院祝いの花

こういうときの贈り物としておすすめなのが「花」です。

 

花を嫌いな人は少なく、また後に残るものでもありません。
花があることで、来院される患者さんの気持ちを和らげてくれる効果もあります。

 

開院のお祝いイベントを華やかに演出するのに適した贈り物といえます。

 

花の中でもご開院お祝いに最も喜ばれているのは胡蝶蘭の鉢植えギフトになります。

 

胡蝶蘭には「幸せが飛んで来る幸福の花」という花言葉があります。

 

これから病院を開院して運営していく方向けに縁起が良いギフトになります。

 

また、鉢植えには「その地で根をしっかり張って繁栄していく」という意味も込められています。

 

これらの理由から、開院祝いのギフトに最も選ばれているのが胡蝶蘭なのです。

 

開院祝いの花の相場

開院祝いに贈る胡蝶蘭は、花の並びが良く、品質に優れたものを手配するのがおすすめです。
相場として最も利用されている価格帯は2万円〜3万円になります。

 

取引先の大切なお客様が病院やクリニックを開院されるのであれば3万円が最もおすすめの金額になります。

 

3万円で手配できる胡蝶蘭は3本〜5本立てになりますが、見た目が良いのは5本立てです。
ただ、花屋によっては5本立ては5万円以上で販売しているところが多いのも現状です。

 

そのようなときに役に立つのが産直の胡蝶蘭通販です。
市場や花屋を介さずに購入できるので、5万円相当の胡蝶蘭5本立てが3万円台で注文できます。

 

産直販売の胡蝶蘭が手配できる通販


>> おすすめの胡蝶蘭 <<

 

お付き合いや友人知人の方への開院祝いでしたら2万円程度までの予算がおすすめです。

 

開院祝いに評判の良い胡蝶蘭が買える専門店の売れ筋商品をランキングにしました。

 

基準は、品質の良さを第一とし、値段と即日配送、法人後払いなどのサービス内容で選んでいます。

 

開院祝い人気ランキング

1位
プレミアガーデン
1万円〜【プレミアガーデン】

東京23区、大阪市、福岡市当日配送OK
全国翌日発送に対応

2位
hitohana
1万円〜【HitoHana】

本州は送料無料で翌日着OK!
※正午までの注文限定
全国発送対応

3位

幸福の胡蝶蘭

19950円
【幸福の胡蝶蘭】

翌日送料無料配送OK
金賞受賞のハイクオリティ!
全国発送対応

 

2位の通販は色の指定ができない場合が多いので注意しましょう。確実に色指定が出来るのは1位の通販です。

各店とも胡蝶蘭の色は、白・ピンク・白赤の3色から選べますので、開院されるクリニックや病院のイメージ、院長先生の性別などで胡蝶蘭の色を選ぶことも出来ます。

 

 

 

開院祝いに胡蝶蘭が選ばれる理由

開院祝いには胡蝶蘭がたくさん届きます。その理由としては、室内でも育つので管理が楽なこと、水やりだけで長持ちすること等が挙げられます。

 

 

胡蝶蘭の優しい雰囲気が来院された人に良いイメージを与えることも人気の理由です。
花や植物には癒やし効果がありますので心が和らぎます。

 

観葉植物なども喜ばれますが、スペースが必要だったり、お手入れが大変だったりします。
葉だけよりも、花が咲いていた方が病院内の雰囲気が明るくなります。
マンションの一室や住居と併設していることも多いので、大きな花や植物はスペースが必要になったり、枯れたら処分が大変というのも考えなくてはいけません。

 

そのような理由から考えても、開院祝いに贈るものとしては胡蝶蘭の鉢植えが一番ふさわしいギフトです。

 

開院祝いを依頼する方法としては、ネット通販で画像を見て比較しながら依頼することが出来ます。
花屋さんに行ったり、デパートに出かけて注文するといった面倒もなく、家にいても注文できますので便利です。

 

 

 

開院祝いギフトの相場

開院のお祝い品相場としては、2万円〜3万円が最も一般的です。大切な方への贈り物では5万円というのが利用されます。
価格や相場で迷った場合は3万円の花を選べば安心です。

 

安売りしている店で1万円台の胡蝶欄もありますが、届いてすぐ枯れたりすることがありますのであまりお勧めできません。
熨斗として名前が付いた花が、届いてすぐ枯れたら逆に悪い印象を与えてしまいますので注意しましょう。

 

安かろう悪かろうという言葉もあるように、お祝い時の贈り物にかける予算は削らないほうが良いと思います。

 

特に開院祝いの花は、病院関係者や製薬会社などからのお祝いとして胡蝶蘭がたくさん届きます。
高額で品質の良い胡蝶蘭が届きますので、引けをとらない花を贈るようにしましょう。

 

 

お祝いの花が並んでいて自分の名前が付いた花が見劣りしないように、相場と同等以上の花を手配することをオススメします。

 

ここで紹介している通販を利用することで、通常の花店で買う花よりも優れた花を送ることが出来ます!

 

カード決済、法人後払いも対応していますので利用してみてください。

開院祝いの熨斗(のし)

開院祝いの贈答花には、立札が熨斗のかわりとして付けられます。
記載する書式や祝字と呼ばれるものは、「祝御開院」「開院御祝」とするのが一般的です。
基本的には先方の病院名、名前等は書かないことが多いですが、書いても問題ありません。

 

立札は用途によって祝い字が変わりますが、わからない場合、不安な場合は花屋に任せるのが安心です。

 

お祝い用と全般に使える「御祝」や「祝」でも開院祝いの熨斗としてOKです。

 

お届け日

お祝花のお届け日については、開院前日か当日に届けてもらうのがおすすめです。
花を数日前に予約することで配送日時の指定もできますが、急いで贈りたいときは当日配送できる花屋を利用しましょう。

 

開設される病院に贈る花としては、縁起の良い胡蝶蘭は最適な贈り物です。
白色3本立ち、価格は2万円以上のものを選ぶと見た目も品質も良く、贈り物として無難です。

 

開院祝い人気ランキング

1位
プレミアガーデン
1万円〜【プレミアガーデン】

東京23区、大阪市、福岡市当日配送OK
全国翌日発送に対応

2位
hitohana
1万円〜【HitoHana】

本州は送料無料で翌日着OK!
※正午までの注文限定
全国発送対応

3位

幸福の胡蝶蘭

19950円
【幸福の胡蝶蘭】

翌日送料無料配送OK
金賞受賞のハイクオリティ!
全国発送対応